スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの山遊び

坊がつる→平治岳

極力見たものに近い映像を・・と
デジブックで速報を
でも30日間だけなんよね
完成はデジブックが終わる頃になるかもでも通常版も・・・

熊本、大分の地震被害を考えたり
どうせ近々近くになるとか
色々考えて今年は我慢って結論に
ところが九州の方々のレポートがバンバン

何故か6/3未明の2:50目覚ましが鳴った
仕方なく銀ちゃんの所へ行くと、荷室には道具一式が
3:30出発
8時過ぎ長者原の駐車場へ到着
ここで誤算が
2年前は苅田で高速を降りてコンビニで食糧調達したが
高速が繋がってしまって湯布院ICまでNonStop
その後も開いてる店が無かった

手持ちの食料は昨晩買ったパン1個、インスタントの鴨蕎麦
そして非常食の未開封飴玉

まぁ体が軽い方が良く動ける
パン1個を朝食用にたいらげ
たっぷんの見送りを受けて出発

IMGP2382.jpg

2年前は最短距離と思しき男池ルートで登ったが
やっぱり坊ガツルを歩きたいので
雨ケ池越で行く
距離もあるし200m以上の高低差を超えていかなければならないが
星生山(多分)のミヤマが奮い立たせてくれる

IMGP2386.jpg

登山口には坊がつる賛歌の碑が
気分は

IMGP2385.jpg


歩き出すとすぐにタデ原湿原

IMGP2387.jpg

まさに正面玄関
ところがこのルート坊がつるまでに300m程の登りと下りが
最初は緩やかな登りだったが、やっぱり甘くない
早くも喘ぎながら(笑)雨ケ池到達

IMGP2393.jpg

この後は暫し下り
途中の展望地ではお化粧した平治岳が

IMGP2401.jpg

そして念願の坊がつるへ

KIMG1034.jpg

平坦ということもあるが快適

IMGP2399.jpg

帰りにも寄るが、多分景色を楽しむ余裕はないだろう
存分に楽しむ(笑)
さあ又登りの始まり~

KIMG1040.jpg

今回は元気なうちに平治岳山頂のミヤマを味わう為平治ルートを選ぶ
元気なお姉さま等と抜いたり抜かれたり
時折見える平治山頂に癒され大戸越へ

IMGP2402.jpg  IMGP2404.jpg


2年前、森の中を抜けていきなりミヤマと初対面
と比べると感動は少し劣るが
青空、新緑、近年最高の咲き具合相まって
言葉にならない美しさ
息を整えた後
ザックをデポし負荷を減らし山頂を目指す

IMGP2408.jpg

見た目よりはずっときつい

IMGP2406.jpg   IMGP2411.jpg

なんとか南峰にたどり着く

IMGP2412.jpg   IMGP2413.jpg

対面の北大船山

IMGP2407.jpg

やっぱ、止めとくか
取りあえず本峰の方を見る

IMGP2415.jpg   IMGP2416.jpg

き、来てよかった













ピンクの回廊を本峰へ移動

IMGP2418.jpg   IMGP2420.jpg


IMGP2425.jpg

こうして見ると結構高低差があるが
ここでは不思議ときつくない

500mlの水以外はデポしてきた
鴨蕎麦が心配だから早めに降りよう

うとんごえで鴨蕎麦

KIMG1048.jpg

腹ごしらえを済ませていざ、北大船山へ



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。