スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの釣れない日記

驚いたぁ

予報は雨だったが何とか持ちそうな気配

西向きの角で釣り開始
左(西)へ期待を乗せて流れていく
1投目から重量感は無いが、ひったくる様なアタリ
2投目も同じ
ハマンダ名物のフグだ

ここが一番潮が動いているようだが
フグが口を開けて待っているようだな
早々に見切りをつけ少し東へ移動

こっちでは当て気味に右へ流れていく
生体反応は無いが気配はある
右の出っ張りの際まで流してみる

道糸に微かな反応
合せてみると小気味いい引き

今日のタックルは

CA3I1719.jpg

竿:極翔硬調黒鯛0.6号
道糸1.75号、ハリス1.25号
コッパでも楽しめる

コッパ2,3枚と遊んだあとで合わせた奴は
強力な引きで抗う
手前まで寄せて堪えると
穂先は海面に突き刺さる

ゴオマル並に楽しませてくれて上がって来たのは33cm
そして遂に奴が・・・

合わせた瞬間から穂先は海面に刺さりっぱなし
めっちゃ楽し
ブラックストリーム1.25号を信じ、ひたすら耐える
早く姿を見たい
焦りを押さえ慎重かつ強引に寄せる
ウキが竿先寸前まで来ているのに、まだ姿が見えない

良く見ると、Jクッションが1m以上ずれている
少し後ろへ下がり高度を稼ぎ一気に勝負に出る
見えた
で、でかい(ハマンダでは)
40cmを優に超えている
自然に笑いがこみあげてきた

うん、これでお客さんが増えるかも



CA3I1722.jpg

たっぷんみたいなお腹だな

翌日、片身を刺身にした

CA3I1725.jpg

旨みは少し深くなったが、脂は卵に取られたみたいだな
翌朝作った弁当用の竜田揚げの方が美味かったかも
この日もクッキングペーパーを替え
もう片身に期待する

3日目

CA3I1727.jpg

うん、美味い
大分深みが増してきた
念の為に天婦羅と霜皮造りもやったが
どれも美味い

熟成って手を抜いちゃあいけねぇんだなぁ
次回も頼むぜ


スポンサーサイト
コメント

ホントに行ったんだ

アイテム装備は『本日、チヌ釣りに行きましたが何故か色違いの・・・』でグレ釣り・・・・ホントだったんだ。確かに強烈な引きを楽しめる。突っ込みを楽しめる竿だね。

釣りから料理教室に移行かv-16美味い、旨いお魚でさぞかしv-305v-402

初代

10年以上前の初代硬調黒鯛
瀬戸内海(年に1回行くかどうか)か
この時期の山陰でしか使わないから
まだパワーが残っているみたいv-290

明日は、しっかり監視しているから完走頑張ってねv-392

スゴイ!

おめでとう!
日本海側の磯で、40オーバーは太平洋の50オーバーに匹敵するかな・・・・?
スゴイです。
勿論小光子は、30前後しか釣ったことがありません。

居るんだよね

1,2年に1枚位は50cmクラスも出てるんですよ
これの前に釣った33cmもチヌ竿にとっては
充分な相手だったけどね

今年は太平洋側に寄らせてもらうかな(^_-)-☆

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。