スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの山遊び

秋の(?)宮島

海底を通って大きくショートカット
水族館の先の大元公園を目指す

IMGP1235.jpg

良く整備された公園の中を進む

IMGP1238.jpg

僅かに残る秋の風情
さすが秋の宮島

おいおい秋のじゃない安芸の宮島だ

ははは、いいじゃないか
気持ちの良い散歩道はすぐに階段が続く急登となった

IMGP1243.jpg

やっぱり楽に登れる山ってないな
ひぃひぃ言いながらも足は動き続ける
30分余りで稜線へ抜けた

IMGP1249.jpg

日向は気持ちがいい
ついこんな事を

IMGP1252.jpg

最初の目的地”駒ヶ林”の分岐だ

IMGP1256.jpg

再び急登が続くが
いっきに踏破

IMGP1260.jpg 

うーん爽快、今日は遠くまでよく見える

IMGP1263.jpg

鞍部の屋根が仁王門
向こうの山頂の建物が弥山の展望台だな
弥山は結構な人出みたいだ
ここで昼食にしよう

CA3I1543.jpg


おにぎりを2個たいらげ
久しぶりにまるちゃん正麺

CA3I1544.jpg

食っている最中に途中で抜いてきたスポーツ少年団の団体さんが上がってきた
かなりの大人数
場所を譲り、弥山へ向け出発

鞍部には立派な仁王様が

IMGP1264.jpg

再び登りだすと
転げ落ちそうな丸い岩が

CA3I1545.jpg

外人さんにも励まされて急坂を登りきり弥山到着

IMGP1269.jpg

さっきの駒ヶ林を振り返る

IMGP1268.jpg

向こうの山は真っ白けじゃないか

山頂の展望台をのぞいてみる

IMGP1270.jpg  IMGP1271.jpg

ここはロープウェイで上がってきた人が多いみたい

展望台付近からの眺め

IMGP1273.jpg  IMGP1274.jpg

右の写真の建物がロープウェイの駅だろう
ここまで結構ありそうだな

さぁ後は下りるだけだ
駅の手前から紅葉谷へ下りて行こう

IMGP1276.jpg

こっちのルートも結構きつそう

お姉さんが二人で登ってきてた
挨拶を交わし
『もう少しだよ』と励ます
『どの位?』と訊かれたので
正直に『後半分だよ』と答えてあげた

そうだ、紅葉谷には見ておきたい物があったんだ






















有った、これこれ

IMGP1280.jpg

20年くらい前に納めた縁台
8台だったかな
奥にあるしっかりしてる奴がオラの作品

手前のは、よそが作ったんだろう
まだまだ使えそうだな

気を良くして帰途につく

CA3I1546.jpg

あらら、朝通った道が海の中へ

良い体のメンテが出来た
次はお魚さんに遊んでもらおう

スポンサーサイト
コメント

やっぱ

デジイチ買った方が撮影の楽しみが出来て、しかも綺麗な画像が残せそうです。マッチェさんも重いが交換レンズ買ってるし、私もそろそろ交換レンズが1本欲しいところです。

秋の宮島、安芸を楽しんだようですね v-16

だめだめ

撮影に時間かけていたら後続に追いつかれちゃうv-292

今回も少年団の中に3人元気なのがいて
写真撮ってると追いつかれそうになって慌てたんだからv-290
今年は大戸越から平治への登りで抜きつ抜かれつ以外まだ抜かれたことが無いんだからv-411

助けてくれ

おっさんは、山歩きを競技だと勘違いしてるような?TOMさんと走ってるv-17
元気が良いなぁ♪それでも写真枚数は、以前より多いよ。
記録は、継続しよう。ふく丘の低山は、トレrunしてる若者がいてたちうち出来ないよ。

そうだよね

追いついてきた人は先行させれば良いと
頭では分かってるんだけど

足が勝手に・・・、はははv-411

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。