スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの山遊び

三鈷峰

5分程の休憩で9割方回復
もう一度鞍部を覗き込むと

ヘロヘロの体力では危なそうだが
回復した体力では問題なさそう
念の為ザックをピークへ置いて身軽な格好で行ってみよう

最初は重量バランスが変わって戸惑ったが
軽快に山頂へ到着

IMGP1195.jpg

此処まで来て良かった
東側は遮るものは無い

IMGP1198.jpg

ザックを置いたピークを振り返ると

IMGP1199.jpg

ピークの向こうに雄大な北壁の大屏風岩が見える
暫くして雲が押し上げられ剣ヶ峰が見えた

IMGP1200.jpg

雪の女王でも住んでいそうな雰囲気
大分冷えてきたので山頂を後にする

鞍部に来ていつもの撮影

CA3I1506.jpg

だが足を浮かせることは出来なかった

ピークへ戻りおにぎりを食べて、ユートピア小屋を目指す
小屋の中には5,6人いるみたいだ
そのまま上の象ケ鼻まで行ってみる

振り返ってユートピア小屋と三鈷峰

IMGP1211.jpg

弓ヶ浜もさっきよりよく見える

IMGP1213.jpg

IMGP1209.jpg IMGP1210.jpg

何と霧氷だ
秋を見つけに来て、冬発見

ここから先は危険な為、縦走禁止だ
堪能した、下山しよう
出来れば砂すべりを通って下りてみよう

IMGP1171.jpg









ユートピア小屋が、もうあんなに小さくなった

IMGP1215.jpg

快調に下っていく

げげげっ気付いたら砂すべりの分岐をとっくに過ぎている

IMGP1174.jpg

上宝珠越に危険と書いてロープが張ってあったが
あそこが砂すべりの分岐だったんだな

心残りで治山道路まで下りてから
元谷方面へ治山道路を登っていったが
そこは砂すべりの終点だった

しょうがない素直に下りよう
しかし回り道をしたおかげで秋景色が

IMGP1229.jpg IMGP1230.jpg

日差しに紅葉が映える

参道も乾いて明るい

IMGP1231.jpg IMGP1232.jpg

人通りが増えた門前の通りを抜けて
駐車場へ到着

CA3I1514.jpg

随分車が増えたなぁ
砂すべりに備えて少し体力をセーブしたので余力充分
帰路につく

少し下り振り返ると

IMGP1233.jpg

綺麗な青空だが山頂はやっぱり雲の中
左端のピークが三鈷峰だな
また行きたいなぁ

2,3日後に気付いたが、この日は唐津くんちだった
すっかり忘れていたが
それで血が騒いだのかも







スポンサーサイト
コメント

良いとこ

さすが、中国地方最高峰のブランドのお山。ルートが分断されて入れないのが残念ですね。2回行かないとv-16

春と秋かなぁ~   くまさんもここまで来るとアルピニスト、いやロマンチストになってる様な v-17

いえいえ

まだまだ、うちのおっさん
やっとアルキニスト位でしょうv-290
まーさんなら1日目夏山登山道で弥山
下山して下山キャンプ場でテン泊して
2日目におっさんと合流してユートピアルートでどうだいv-392

マッチェさんが

見てたら、行きたくなるでしょうね。紅葉の背後に初冠雪は、素晴らしい。

最近、コメントが無いのよ。忙しい男かなぁ~ v-16

本当に

マッチェどん、幽霊行ってから更新も無いしねv-292

オラ達も、このコースならマッチェどん喜ぶだろうなぁと話していたんだよ
悪い遊び覚えてなければ良いけどね

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。