スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの釣れない日記

其々の旅立ち

少し潮が動き出した10時 僅かに湾曲していた道糸がスッと張った
またバリじゃないかと疑心暗鬼で誘いをかけると
強烈な引き

久々のヒラスサイズか
1.7号竿に3号ハリス、一旦沖へ走らせたいが
沖には奴がいるが、溜めきれない
レバーブレーキを緩めるとブゥゥーンと一気に30mほど持って行く
これ以上出せないとブレーキを掛けるが
やっぱり堪えきれない
再び30m程走られる
一か八か思い切りブレーキをかけ竿を満月に曲げる
走りが止まった
がすぐに穂先が跳ね上がった
7,80m出ている道糸を失意のもと巻き取る
ハリスザラザラ
あの距離で瀬ズレとは、かなり潜ったんだな

ハリスをやり替えて30分後
またもや道糸に微かな変化が
誘うと乗ってきた
さっき程ではないが良く引く
磯際の張り出しで少してこずったが
無事Get

あっちこっちで包丁を研いで待っている人達がいる
残り時間は1時間程、血抜きをして釣り再開

待てよ焦っているとは言え、仕掛けのチェックしてないぞ
回収して見てみるとハリスだけじゃなく道糸にも傷が・・・
何回目のハリス交換だろう

納竿近くなって再びアタリが
この子にはふく丘まで旅をしてもらわなくてはいけない
慎重に慎重に取り込み成功
血抜きをしてクーラーに入れると
納竿まで10分しかない
今日はこれでいいかと思ったが

いや10分もあると思い直し
再び仕掛けを入れる
ハリスのチェックはしていないけど
丁寧なやり取りだったから大丈夫だろう

最後の1投に気持ちの良いアタリが
合わせると確かな手応え
念の為にともう一度合せっ
えっ、切れた
やっぱり傷があったか
未練を残し納竿

CA3I1442.jpg





先週のハマンダのマメヒラ君は胃袋の中はチリメンジャコ数匹だったが

CA3I1445.jpg

高島のマメヒラ君は沖アミボイルでパンパン
この子は片身を削ぎ取られ、唐津へと旅立った

次はレギュラーサイズを頼む


スポンサーサイト
コメント

これでもか

と時間ぎりぎりの釣行で
唐津とふく丘を思いつつ釣りあげて頂き、感謝・感激です。

大会とは別のプレッシャーを感じてたのかな?
(時間が無いとは、天候他で、何時また釣行出来るか分からないのが釣りだからですね)

ありがとうございました。v-218

このおっさん

プレッシャー与えないと真面目に釣らんからなぁv-290
納竿直前まで緊張感を保てる
高島、良い所だよ
一度はおいでませ~

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。