スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの山遊び

続・比婆山連峰

げぇっ、サボってたらお叱りが~

御陵では歴史の教科書の上にいるみたいな気分で
なかなか落ち着かなかった
昼食は見晴らしの良い所でとる事にし
そそくさと次のピークへ向けて出発

登山口から400m強を登り
鞍部を経て登り返し

今度は結構下りていく
下りた分以上に登らなくっちゃいけないのに

IMGP0446_20130714150149.jpg

癒してくれるのはイチイの木くらい
なかなか食事に適した場所が見つからない
雲行きも少し怪しくなってきた

池ノ段(1279.5m)を断念し
今回の最高地点立烏帽子山(1299m)を目指す
そこで食事じゃぁ

ここまでは広く歩きやすい道だったが
立烏帽子に近づくほどに狭く急登となった
震える足を騙し騙し山頂到着

CA3I0892.jpg

だが狭い結局立ったまま食事を済ます

IMGP0451_20130716185159.jpg

雨は近そうだ、早く下りたほうが無難だな

CA3I0893.jpg

広く歩きやすい下山道だけど
ここまで歩き通しだった足が反乱を起こしだした
何度か小休止を取り
相棒の下へたどり着いた

CA3I0896.jpg






復路は下りが多い

帰り着いた時の復路の燃費はなんと
30Km/Lを超えていた

CA3I0899.jpg

Totalでも 25Km/L 超え

CA3I0898.jpg

頼りになる足だ
15日には海へ向けて頑張ってもらおう

心配なのは山道を2万歩以上歩いた
自分の足だな

IMGP0454.jpg


スポンサーサイト
コメント

No title

さすが、歴史のお山を縦走しているかと思ったらヒラを釣り上げてるとは
銀ちゃん、頼りになりますねv-91
しかし、イザナミ様のお墓のそばを通るなんてv-12
国を産んでくれたけど、ものすご~く怖い女性だったような
追っかけてきませんでしたかv-421

さすが~

マッチェどん、詳しいねぇ
もしかしてイザナミ様と昔お付き合いしていたのかなv-291

うちのおっさんは借金取り以外には追いかけられないから大丈夫v-290

予告偏までしてもらって悪いね
おかげでサボれなくなったv-388

会話が?

国をつくる。

お二人様の会話について行けないよ。
やはり、壮大な国造りは、建築関係、土木関係の専門家は、詳しく、博識だなぁ~

私は、CHEMISTRYなら詳しいけどね

ほんと

マッチェどんって凄いよね
博識だし、前転は出来るしv-402

うちのおっさんなんかイザナミ様が女性だと言う事も知らんかったみたいv-411

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。