スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの釣れない日記

陰陽師達

一週間釣り人の襲来を拒んできたハマンダの海は
表面は穏やかなるも、底うねりで磯付けを拒み続けていた
何とかワンドの奥にホースヘッドを押付け上礁成功

大荷物を持っての釣り場への移動は重労働であった
お二人さんにも良い運動になったと喜んでいただけた
・・・多分

既に明るくなった馬島のタイコで釣り開始
写真は既に出してしまったが

CA3I0761.jpg

二人とも荒磯が良く似合う

早朝の地震の影響も有るのか
なかなか魚の反応が無い
時折あたってくるのは河豚
人様のFBのウォールにUPした崇りか

3時までやるつもりだったが
船頭さんから電話が入り1時に上がる事にした

この渋い海でお二人さんがどういう釣りをするか興味津々であったが
細かいところは状況に合せ様々な試みをしつつも
基本的には自分の釣りを貫いているみたいだ

そうしているうちに怪人が良型のスズキを掛けた
足元まで寄せるも玉網入れ失敗でバラシ
誰が玉助してたかって?

・・・忘れた

暫らくして今度は名人が竿を曲げる
ファイトシーンを撮ってあげようとするが
怪人が自分が撮るから掬ってあげてくれという

今度は失敗は出来ない
名人のすぐ横に陣取り、浮くのを待つ
なかなかのチヌが浮いてきた
一発で捕獲

そうこうしているうちに時間より早く迎えが来た
荷物をまとめ又大荷物を持って回収場所へ

陸に上がり話を聞いていると何処も悪かったみたいだ
これ以前の一週間も船が出ていないもんで
釣り雑誌の記事が無く困っていたみたいで
チヌを釣った名人は電話取材を受けていた

さぁ山での釣りは終わった、次は山での筏が待っている
スポンサーサイト
コメント

迷人たる所以

迷人は、マダイを釣るつもりが、辛坊できず。
浅場でチヌを狙い、黒魂Qを根掛かりでロストしてしまった・・・。
そして、早く迎えにきた船で焦って、滑り、仕舞った改造竿のトップガイドが抜けて、無くしてしまいました。
散平師匠の言う通り、まさに迷人です。

しかし、久しぶりの山陰の海は爽快でした。

いえいえ

ダービーでチヌの部トップ独走中の凄腕
しっかりと見せていただきましたv-290

次回は赤いお魚さんが出るところに行きましょう
この写真の小光子さんの上に薄っすらと小さく見えるのが高島ですよ~v-410

ところで怪人は写真撮ってくれたんかなぁv-394

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。