スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの山遊び

河平連山(2)

15分ほど登って0,1号と2号の鞍部に到着
まずは0号峰を目指す

1号峰の分岐を過ぎて進むと
ロープ出現


CA3I0697.jpg

変な趣味は無いが、最近ロープや鎖を見ると妙に嬉しくなってくる

ここは殆んどロープに触れずに登っていく
すると今度は垂直の壁

IMGP0260.jpg

右側には巻き道があるが
やっぱりこっちが良い

ロープ場を過ぎ暫らく歩くと0号峰到着

CA3I0701.jpg

更に進むと

CA3I0700.jpg

2週間前は4畳半だったから(見ただけだけど)大分広くなったな

IMGP0258.jpg

ここまで来ると更に前に行きたくなる

CA3I0698.jpg

下に水は無いが、すっかり磯気分
ここでかなり長居をしてしまった

ここからは一旦鞍部へと戻る
下りは垂直の壁ではなく、巻き道を通る

途中、先程下から見た天狗岩の上へ行く道があった
又 道草

IMGP0262.jpg

その後1号峰を通過して
2号峰への急登に挑む

CA3I0702.jpg

2号、3号とハードな登りが続く

CA3I0704.jpg

CA3I0707.jpg

あえぐように3号峰へ到着

CA3I0706.jpg

やっと大竹方面の海が見えた

CA3I0709.jpg

けれども釣り人の姿は見えない
お握りを食べ南東の方向を見ると
微かに宮島の鳥居が見えた

IMGP0265.jpg












ここで初めて人に会う
逆方向の東登山口から登ってこられたご夫婦だった

エネルギーを補給して、出発

再び登り返して4号峰到着

CA3I0710.jpg

ここが山頂らしい

雲行きも怪しくなってきたし
玖波漁港のチヌ師達もそろそろ帰ってくる頃だろう
ペースを上げると

CA3I0711.jpg

あれっ 2分ほどで5号峰に到着

快調なペースで6、7号と通過

CA3I0713.jpg

CA3I0714.jpg



先行する別のご夫婦に追いつき二言三言話をし
先に行かせて貰う

後から奥様の声が聞こえた

『ワンゲルみたい』

いえ、気分はトレランです

CA3I0716.jpg

絶景を横目に駆け下りていく

CA3I0718.jpg

三段の滝まで下りてきた
駐車地まであとわずか

チヌ師達はまだいるかな
太郎さんにしてみる

で、出ない

かくして、おっこんパーティ乱入事件は未遂に終わった


無題









スポンサーサイト
コメント

最後の1枚

くま先輩こんにちわ アップダウンの激しいお山。
最後の1枚が真実を語ってる。 やはり、お互い年やねェ~v-16
クラブの子供たちと久しぶりに遊んだら違う筋肉使ったせいか、股と大腿部が数日痛かったです。走るだけの筋肉痛とは違います。【瞬発系筋肉は、既に衰えてるかも】v-12

No title

ま大先輩毎度~v-290
川柳は数10mおきにありましたよ

最近は、その日のうちに筋肉痛が出て
翌日には収まりますv-392
けど、まーさんやTOMさんv-30に挑戦しようって気は毛頭有りませんv-411

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。