スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの釣れない日記

沖黒瀬Ⅱ

CA3I0269.jpg

A地点で快調に釣果を伸ばす小光子さん
5.5mの玉の柄が威力を発揮
50cmの違いは結構大きい

ところが・・・

竿尻

いつの間にか4.5mにサイズダウンしていた
それにしてもサラシが良く似合うなぁ
きっとサラシと仲良しなんだろう

仕方が無いのでDの低いところへ入ってもらい
オラはBへ
数投目に重量感のあるアタリが
今回では初めてレバーブレーキで応戦
足元近くまで寄せてきて、はたと気付いた
ここはCより若干高い
Cでも掬うのにやっとだったのに今は更に潮が下げている
さぁ何処に寄せようか

奴は一瞬の迷いを見逃さなかった
瀬の下へ走り、悲しいラインブレイク

その後Aへ移動し、当て潮に乗せ瀬際でレギュラーサイズを連発するも
最後に根掛かりかと仕掛けを回収しようとすると
ギュインギュインスポッ

リベンジどころか再びリベンジの種を沢山残してきてしまった
リベンジの旅はまだまだ続くのであった
スポンサーサイト
コメント

No title

遠いところ参加頂きありがとうございました
次回は、ぜひたっぷんも連れてきてくださいね

しかし、どこもギューンプッチンやってたんだ
今度は見えてた白いとこ行きたいですね

No title

プッチンだけじゃなくスッポーンもねv-292
でも尾長美味しかったねv-290

しろ~かとこ、オラも行ってもいいのかな~v-285

希望に満ちた完結

くまさん    こんにちわ
やぁ~引っ張った価値のある長文で楽しんだよ。v-218

v-17タモの柄。私の6メートル貸せば良かった。U崎日新製だけど軽いよ。それよりも浮かせることが勉強になりそうな。楽しい中にシビアな部分があり、面白そうですね。

白いところは、40オーバーを子長と呼ぶとこですね。 私には、夢の島ですよ。 五島すら行ったこと無いのに。(宇治は行ったけど) みなさん楽しまれたようでさぞ帰ってからの一杯は美味しかったでしょうね。v-275良かった、よかった。

追伸
アルコールは、京、広、長と分散したのですね。空耳から・・・・
(1/15赤坂でおにがけ貰った人から聞いた)v-12

カマス有難う♪

アルコールは全て、可愛がって貰える所へ貰われていきましたv-290
でも帰ってからの一杯は結局丸一日後となりましたv-292
ひろじぃさんと分かれた後、下松で40分
宮島で20分寝ましたe-261

6mの玉の柄を借りていたら恐らく5m未満に変わっていたでしょうe-442
うねりの中、自分で掬うにはやっぱり5mが最適かと・・・

殺生禁止令が早く解けるといいね

手品師

たっぷん日記初登場のヤンチャ親父でございます。
いやいや沖黒では5.5mのタモを4.5mにしてしまうという、イカサマ手品をお見せし、なんとも失礼致しました。
それにしても表題のお茶と饅頭は、おいしそうですね。
タッピさんと男女に行った時は昼間も4号ハリスで通しました。
寒くて2夜、眠れなかったものですから、フラフラしていて、磯際はあぶないので、殆どのお魚さんはブリ上げでした。(竿2.25号)
小光子にはカツオ釣りの方が向いているかもしれません。いかがですか、今度カツオ釣りでも・・・・?

ようこそ

こんな変なおっさんしか寄り付かない所へようこそv-285

沖黒ではおっさんが大変お世話になりましたv-435
手が空いたら、おっさんにも挨拶させるからねv-392

あれれ

いつの間にか、たっぷんが・・・v-291
紳士の小光子さんいらっしゃいませ
オラも以前は2号の竿で1Kg超えの魚をブリ上げていましたv-290
今は修理代が怖くて出来ませんけどv-392
帰りの船内でゆっくり話したかったんですが
後の運転を考えると1時間でも寝なきゃ~とv-390

でもあの茶髪海人は一人で北九州まで運転して行ったみたいですね

翌日の魚の行商お疲れ様でしたv-411

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。