スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの釣れない日記

沖黒瀬

最初の一組を下ろして、しゅんぷうは磯を回りこんだ
サーチライトに壁が照らされた

磯に渡るときにお奉行が怪人に『ここ何処や?』と訊いてた
怪人は沖黒瀬と答えていた
沖黒瀬、前回平島で正面に見えていた良さげな磯だ

何とか壁の上まで荷物を上げ、仕度を始める
あれっヘッドライトが点かない
年に1回使うか使わないもので、点検を怠った

すると予備があるからとヤンチャオヤジさんが貸してくれた
この時からヤンチャオヤジさんが紳士に見え出した

まず紳士の小光子さんがAの船着きに入る

沖黒

オラはB,Cと釣り場を物色するが、まだ潮が低く玉網が届かない
取敢えずDの高手を釣座とした

最初に下りた二人が右手にいた
潮は左沖に緩やかに流れているみたいだ
悪くないんじゃないかと仕掛けを入れると
何故か仕掛けは手前へと戻ってくる
げぇいつもの当て潮か~

時折掛かるのは念仏鯛と鯵
釣果の無いまま夜明けを迎える

この頃から小光子さんは竿を曲げ始めるが
こちらは音沙汰なし
少し焦りが出てくる

道糸2.5号にハリス3号の夜釣仕様からハリス2.25号に換え
当て潮の中何とか張を作ると
ボチボチと30~35cmのクロが食いだす

こちらは当て潮だが右の角は左に流れるようでオラの沖へ仕掛けが来る
潮も大分満ちてきてCでも玉網が届くようになってきたので移動

Cでは一時入れ食いモードに
どちらかと言えば尾長が多いみたいだ
何度か飲み込まれ切られた後で、これまでにないスピードと重量感のある奴が来た
これも飲み込まれたのか直ぐにハリス切れ

そこで針を"あわせおなが"に換えた
それからは切られる事はなくなったが時々すっぽ抜ける

CA3I0272.jpg

型は出ないが、そこそこ数が出て少し落ち着いた
小光子さんの釣りを観察する

魚のいるところを見抜くのが上手いし
熱心に釣るなぁと見ている時、事件は起こった

ごめん、再びつづく

スポンサーサイト
コメント

次は、週末帰ってから

くまさん こんにちわ

北九州から一時帰国してまた週末北九州へ行きます。

会いたかったなぁ~。おじさん族勢揃いじゃないの。名人たちに混ざって釣りしたかったなぁ~。一応中堅の私として名人の釣りを眺めたかった。

次は、週末帰ってから見ます。楽しみです。

それにしても日頃に無いアクセス数。万歳。

お疲れ様です。

No title

ひっぱりますねぇv-389

点かないライト(ノ∀`)σウケマシタ

ヤンチャなオヤジさんはなかなか渋い釣りをするでしょv-398

早く五島でリベンジしてくれなきゃ次に行けないじゃないですか…v-390

近々老体にムチ打ってもう1回五島にチャレンジしますかぁv-397

大人数

ほんと、表彰式以外の懇親会としては
今までで最多参加者だったんじゃないですか

人の釣りを見るって中々面白いもんだv-410
五島も甑も逃げないから、落ち着いたら遊びまっしょう

受けた~?

あはは、あんなに早く磯に上がれるとは思わなかったv-411

確かにヤンチャオジサンの釣りは渋いって表現がぴったりだね
そのうちリベンジの旅のお付き合いよろしくねv-392

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっぷん

Author:たっぷん
釣りバカおっさんの飼い主
でもオラは三度の釣りより飯が好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。